<font color=
山 門

 

 仁王門。元々南西150メートル先に2階建ての仁王門がありましたが、明治の火災で焼失しました。現在の門は本堂より250メートル南方にあった総門(江戸時代建立)を移築した物です。
 中の仁王様は室町時代〜江戸時代に建立された仏様ですが、火災による損傷が激しく、昭和に修復されました。



Copyright(C)GANSUIJI All Rights Reserved.